<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

デジタルオシロ

電気の波形を計測する装置で、デジタルオシロスコープと言うものがあります。
有名どころでは、
Tektronix、Agirent(旧HP)、岩崎通信、日立、松下、リーダーなどなど・・・
一昔前は、数十万円~数百万円していました。
ところが、最近、中国製?の安物が数万円で売られるようになってきました。
でもなぁ~・・・中国製・・・
って買う気にならなかったのですが、先日、オークションで12,800円のカード型を発見!
買ってしまった。w
e0109702_2122166.jpg

とりあえず、動くみたい。(あたりまえですが・・・
操作がしにくい・・・
でも、PCへの取り込みは楽に出来る。
どの程度使えるかは、明日、会社に持っててためそう。
意外と、お買い得だったかも?
[PR]

by miran2007 | 2012-06-28 21:04

お祝い?

今日は、pの就職のお祝いだと言うことで、地元の友達2人と3人でカラオケボックスに行きました。@まねき猫
ここは、持込自由のうえに18時までのフリータイムでドリンク(酒も含む)飲み放題で1980円で安いのが魅力です。
pは酒は飲まなかったけど、残りの2人で生中13,4杯飲んでたなぁ~

部屋は、最近のpトレンド(娘の影響ですけど)のジョイサウンドをチョイスです。
ジョイサウンドはボカロがいっぱい。w
アニソンもいっぱい。w

ワールズエンドは、相変わらず血管が切れそうになる・・・
裏表は、まだまだ修行不足。
今日、初挑戦の千本桜は、比較的歌いやすかった。w

10時に入って、18時まで歌いまくってました。w
2人のうち1人は、pと同類なので、かなりマイナー路線を辿りました。w
カラオケの採点機能で、全国採点ってのがあって、それで面白がってやってました。
マイナー路線を辿ると、歌っている人口が少ないので上位にランクされたりします。w
e0109702_19122356.jpg

↑平均点と上位の点で偏差を考えると、明らかに母数が少ない。
e0109702_19123924.jpg

↑これは、まぁまぁ母数が多そうなので、嬉しかった。w
e0109702_19125390.jpg

↑これも、母数が多そうだっただけに惜しい。

普通、就職のお祝いなら、それらしい話も出そうなもんなんですけど、ひたすら歌ってた。
店を出る頃には、3人とも疲弊しきってました。
そんなこんなの1日でした。
[PR]

by miran2007 | 2012-06-24 19:21

集中力が

切れてしまいました。

今日は、佐川急便杯アマチュア本因坊戦の地区予選でした。

本線2回戦目で、最近、絶好調の●春ちゃん(中3の女の子)と対戦。
段位は同じ、序盤は、4石を捨石にして大きく辺を囲ってpのペースだったが、1手、甘い手を打ったら、そっから一気にひっくり返された。
恐るべし・・・

2敗で敗退のトーナメントなので、その後は敗者復活戦。
結局そっちも3戦目で、敗退でした。(泣
e0109702_17231497.jpg

序盤は、やはりpのペースで打てていたのだが、振り代わりの判断ミス。
初期貫徹で打っていれば・・・
ついつい手拍子に近い状態で打ってしまった。
e0109702_1862026.jpg

↑この局面で、本当は赤丸部分に打つ予定だったが、とち狂って青丸に打ってしまった。(泣
当然ながら、仕掛け前の読みでも赤丸の予定だった・・・
集中力が切れると、こう言うミスをしてしまうのです・・・
e0109702_1863046.jpg

↑赤丸の押さえの後に、白が右側の黒を取りに来ると、赤枠の白が、全滅します。
これだと、白が大損です。
e0109702_1863892.jpg

↑なので、だいたい、こんな別れになると思われます。
まだ、赤丸の出切りが残っているので、青丸→緑丸のような感じです。
これなら、上辺の白地を荒らした上に、右上黒が確定して、更に中央に地所ができるので、黒、満足の図になるのです。
e0109702_1819189.jpg

↑まぁ、結果は、うっかり打って、こんな感じ・・・
赤枠の黒3石を取られた上に、中央の黒地が消えて、大変不満な構図です。
これで、一気に形勢が悪くなり、最終的に10目以上負けた。(泣

まぁ、毎度の事ながら、対局が重なってくると集中力が切れミスして負ける。
そんなパターンが多いです。
課題が残る結果だったように思います。
[PR]

by miran2007 | 2012-06-17 18:23

発表会

今日は娘の吹奏楽部の発表会でした。
タクちゃん、演奏中ず~っと指揮者の先生をガン見してました。w
結果は、地区で優勝、全体でも9/36位で目標達成したと喜んでました。
e0109702_22402115.jpg

[PR]

by miran2007 | 2012-06-09 22:42

がっかり~

ちょっと以前にαさんのお見合いをしてきたのですが・・・
さっき電話がありました。
不発でした。(泣
期待していたのですけど、残念です。

掛けたのが15日目で、ちょっと遅かったようです。
先方のかたは、次回のヒートの時にまたお願いしますと言ってくれていますので、その時にまたトライです。
楽しみにしていただけに残念ですけど、まぁ仕方ないですね。
次回を楽しみにしよう。
[PR]

by miran2007 | 2012-06-05 17:53

NDA JAPAN CUP 2K12

今週末は、鳥羽でした。
先週、Y君からお手伝いの要請がありました。
Gさんのお気遣いでもありましたので、行ってまいりました。

ところで・・・
2K12って何だろう?って思っていたのですが、Kはキロだったんですね。w
e0109702_8422463.jpg

若いセンスと言うのでしょうか?
こう言うところでも演出ができるって素晴らしいですね。

と言うことで、木曜日の夜中に出発して金曜日の早朝から現地入りしてました。
道中は、経費節減のためR23をトコトコと・・・
週末は雨予報でしたが、特に降られることも無く3日間通して良いコンディションでした。
e0109702_8481959.jpg

で、お手伝いの内容はと言いますと・・・

金曜日
 会場設営のお手伝い。
 Wild Card のラインジャッジ。
土曜日
 鳥羽市長杯 のサブジャッジ。
 Semi Final40 のサブジャッジ。
 Award Ceremony Party のお手伝い。(雑用係)
日曜日
 アトラクションのお手伝い。(未遂でした)
 写真撮影のお手伝い。
 会場撤収のお手伝い。

でした。

Y君の説明では、市から会場来場者が見るだけでなく参加できるようなイベントを盛り込んで欲しいと要請があり、ディスクドッグの体験ができるようなアトラクションを計画していました。
雰囲気を見ながらアドリブでやるような説明でしたが、実際には、pの力不足や、来場者の殆どがメインコートに見入ってる雰囲気もあったり、放送(案内)が上手く入れられなかったりで、未遂に終わってしまいました・・・
e0109702_955641.jpg

↑出番待ちで終わってしまった2匹さん。すまん。

ここからは、pの体験的な感想になります。
先に・・・ 
体験的な視点ですので、もしかしたら事実と異なる部分があるかも知れませんが、悪意を持って書いているつもりは一切ありませんので、悪しからずお読みください。

今回は、スタッフの皆さんと同じように行動させていただき、いつもと違う視点でJapanCupを体験させていただきました。
おかげで、普段見ることが無い裏方の苦労が良くわかりました。(汗

【金曜日】
夜発ちで睡眠不足の状態から、いきなりの肉体労働。
JCは特に荷物が多いので、運搬だけでも一苦労です。
すかさず、会場作り。なんったてJapanCupです!
メジャーの張りにも気を使って、ラインもなるべく曲がらないよう努力して、線も薄くならないように丁寧に丁寧に作業しました。
会場が出来上がったときには、p的には、いっぱいいっぱいでした。(汗
なので、会場設営を手伝ってくれていたプレーヤーの皆さんが神様のように見えました。w
例えペグ1本でも手伝ってもらえると嬉しいものです。

そして、Wild Card の開始。
プレーヤーにとっては、まさに最後のチャンスとなる大事な一戦です。
正直に言うと、そんな重要なラウンドをジャッジするのは自信がありませんでした。
でも、やるからには最高のジャッジ。この場合ですと、より正確な、かな?
ができるよう、食い入るようにラインを見続けました。
天気が良くってね。目を見開いてると、紫外線で目が痛くなるんですよ。w

また、普段なら仲良くしてくれているチームにアドバイスとかしちゃう場面でも「公平な立場」を考えて言えなかったりしたのは複雑な気分でした。
普段なら、オフィシャルも、そのくらい言ってあげればいいのに・・・
と思っていた事も、いざやってみると言えないもんなんだなぁ~と思いました。

Wild Card が終わって土日に備えたミーティング。
もう、この頃には、即寝しそうな状態。
その後、ごはん。
が、スタッフの方々は、ごはん時でさえ、地元の偉いさん?に事前に約束をしてノミニュケーションをしている・・・
体力だけでなく肝臓も鍛えないといけないんですね。w
pは、ごはんの途中で力尽きて落ちました。(笑

【土曜日】
エブリィ、まだベッドを作ってないんです。寝心地が悪いの何のって・・・
朝から体中が痛かった・・・
市長杯、Semi Final40、この2つも重要なゲームです。
特にSemi Final40では、昨日以上に緊張しました。
とは言え、自分に出来る以上のことはできませんので、コート入りする前に、とにかく心を込めてジャッジしよう。と自分に言い聞かせながらコートに入りました。

さすがにSemi Final40になってくると応援団の数も増してきてコートにより多くの視線が集まってくる感じが増してきます。おかげで尚更緊張します。(汗
とにかく、公平に、正確に、毎回、メインジャッジに伝わったか確認するように、を意識しながら、一生懸命やりました。
でも、実際は、やってる最中にメインと判定が分かれたりすると、ドキッ!ってなったり、ワンコの影で見えなかったりするたびに、ドキモギしてしまいました。
余談ですが、スーパーの面々は、だいたい飛距離が判るので立ち位置が取りやすいのですが、S2の人たちは良くわかっていないので、結構難しかったです。(汗

それとゲームでの感想ですが、普段ロングの人がミドルや8を丁寧に投げると強いですね。
貫禄すら感じました。
pが復活したら、それに習おう。って思いました。

競技が終わって Award Ceremony Party のお手伝い。
オープニングのビデオが大好評でした。
あれも、みんなに喜んでもらいたい。そんな思いで、スタッフやAさんのご尽力で行われていたのですね。

競技会場から、パーティー会場にPAなどの荷物をまとめて移動。
そして、設営や配置の作業を「やばい!時間が無い!」とか言いながら慌しく行う。
そして、音響の確認。
おそらく来場する人のうち、気づく人はいないんじゃない?って思うような音にまで気を使ってチューニングします。

皆さん、気づきました?
あれだけスピーカーの近くでマイク使ってたのにハウリングひとつ無かったんですよ。

ちなみに、今回、他の人には見せてはいけないプログラムを渡されていました。
でもpがもらったやつは、Award Ceremony Partyの内容が書かれていませんでした。w
で、書かれていたものを見ると、分刻みで、挨拶の人、表彰の人、などなど誰が何の表彰をされるかなどのプログラムがびっしり書き込まれていました。
なるほど・・・ 確かに見られたらネタばれしてしまう・・・
しかも、どの場面で、何の曲を掛けて、照明をどうするなどまで、手書きを含めて、びっしり書き込まれていました。
そして、実際、会が始まると、その時々で、曲の音量調節、話す人、一人一人の声に合わせて音量などを合わせるなど作業を舞台袖の裏で、ず~っとリアルタイムでやっていたのです。

p的には、最初にプログラムを見たときに、絶対1時間くらい押すな。って思っていたのですが、時間ピッたしに終わりましたね。
そうなるために、表彰で渡す物なども、速やかに渡せるようにプログラムに沿って事前に並べてなど、物の置き位置にまで気を配ってありました。

今回、舞台袖の裏から雑用をしながら、ず~っと見させて頂きましたが、スタッフの一人一人が、みんなに喜んで頂きたい一心で、プロとして恥じない最高の演出が出来るように一生懸命やっていた姿が、とても印象的でした。

パーティが終わって、撤収して、やっとごはんです。
ごはんの頃には、みんな疲れ果てたのか、ほとんど無口でしたね。w
あ、O君は、元気だったなぁ~w 彼はタフだねぇ~

【日曜日】
アトラクションは、ストラックアウトの準備とかしたけど、結局未遂に終わったので割愛。

pはサブのカメラマンをやらせて頂きました。
撮り位置とか、メインの方に指示を受けながら・・・
1000枚くらいとったかな?
途中、メモリーカードがやばかったので、枚数を抑えながら・・・
毎度のことですが、1000枚撮ったって、本当に使えるのは1割も無いんだろうなぁ~
曇っていたわりには、明るかったので、手ぶれは少ないかな?
相変わらず、黒ラブはピンが甘くなってしまった。
黒ラブも、派手目なカラーとか付けてくれるとピンが合いやすいのだが・・・
もう、この頃には、体力的に限界でレンズがとても重く感じました。(汗

そうそう、今回、スーパークラスの1R目の集計を印字、それをコピーして配布してました。
知らない人が多かったのか、あまり部数は出ませんでしたが、とっても好評でしたね。
次回は、縮小印刷するとか、2R目の枠を削って2列にするとかして、1枚に纏まるようにした方が良いように思いました。

大会の方は、大盛況で、感動的な場面も沢山ありましたが、実は、疲労困憊で、もうろうとしていたので、あまり記憶が無かったりします。(滝汗

やっと大会が終わると、撤収作業の始まりです。
体力の残りカスを全てかき集めて、まさしく最後の力を振り絞るような思いで、お手伝いさせて頂きました。
正直に言いますと、きつい思いとは裏腹に作業的には、あまり動けていなかったような気がするので、どこまで役に立ったかは疑問ですが・・・

撤収後、ごはん、ゴチになって帰宅しましたが、途中で力尽きて道中のコンビニの駐車場で朝まで寝てました。
人間、疲れすぎると、寝心地って気にならないんですね。(笑
おかげで、体中痛いです。


今回、体的には、とてもきつかったですが、終わったあとの充実感は、とてもありました。
まぁ、そんなこんなの週末で、本当に良い経験ができました。
そんな貴重な体験をさせていただき、一時でも仲間として一緒に苦労や充実感を分かち合うことをさせて頂いたスタッフの皆さんに感謝します。
[PR]

by miran2007 | 2012-06-04 11:15